1. pinterest
  2. twitter
  3. linkedin
  4. facebook

韓国食品マラソン 餅米ホットクミックス ホットッ お餅 ホットック 白雪 \韓国屋台で人気のおやつが簡単に家庭で作れます 約8枚分 スーパーSALE15%OFF CJ 400g 韓国お菓子 ポイントアップ祭 おやつ \韓国屋台で人気のおやつが簡単に家庭で作れます,スーパーSALE15%OFF,CJ,白雪,餅米ホットクミックス,400g,約8枚分,ホットック,ホットッ,おやつ,お餅,韓国お菓子,韓国食品マラソン,ポイントアップ祭 \韓国屋台で人気のおやつが簡単に家庭で作れます/ スーパーSALE15%OFF『CJ』白雪 餅米ホットクミックス(400g・約8枚分) ホットック ホットッ おやつ お餅 韓国お菓子 韓国食品マラソン ポイントアップ祭 \韓国屋台で人気のおやつが簡単に家庭で作れます/ スーパーSALE15%OFF『CJ』白雪 餅米ホットクミックス(400g・約8枚分) ホットック ホットッ おやつ お餅 韓国お菓子 韓国食品マラソン ポイントアップ祭 韓国食品マラソン 餅米ホットクミックス ホットッ お餅 ホットック 白雪 \韓国屋台で人気のおやつが簡単に家庭で作れます 約8枚分 スーパーSALE15%OFF CJ 400g 韓国お菓子 ポイントアップ祭 おやつ \韓国屋台で人気のおやつが簡単に家庭で作れます,スーパーSALE15%OFF,CJ,白雪,餅米ホットクミックス,400g,約8枚分,ホットック,ホットッ,おやつ,お餅,韓国お菓子,韓国食品マラソン,ポイントアップ祭

\韓国屋台で人気のおやつが簡単に家庭で作れます/ スーパーSALE15%OFF『CJ』白雪 餅米ホットクミックス(400g・約8枚分) ホットック ホットッ おやつ お餅 韓国お菓子 韓国食品マラソン ポイントアップ祭







#10003;パッケージデザイン等は予告なく変更される場合がございますので、ご了承ください。

内容物400g・約8枚分(ミックス粉296g、ジャムミックス粉100g、イースト4g)
賞味期限

別途表示

保存方法直射日光及び高温の場所を避けて保存してください。
※使い残しの製品は必ず密封し冷蔵庫に保管してください。
原材料ミックス粉 : 小麦粉、もち米粉、大豆油、米粉、砂糖、食塩、混合粉乳、混合バター、ぶどう糖、ドライイースト、増粘剤(加工でん粉)、ベーキングパウダー、香料、クチナシ黄色素
ホットクシュガー : 砂糖、ピーナッツ、ぶどう糖、小麦粉、大豆油、シナモンパウダー、粉末糖蜜、カカオ色素
イースト:ドライイースト、乳化剤(一部に小麦粉・乳成分・落花生・大豆を含む)
商品説明

- 小麦粉・もち米粉の最適な配合バランスで、もちもちとした美味しいホットックがお家で作れます。
- 発酵時間を待つことなく、すぐ焼いて召し上がれます。
- 本場韓国で17年連続売上No.1の自信作です。
(Nielsen:2002~2018年フレミックスカテゴリーシェアNo.1)

★ホットックとは、韓国屋台の定番おやつ
もちもちとした生地に砂糖やシナモン、ピーナッツなどを包んで円形に平たくして焼いた人気のおやつです。

【調理法(ホットック8個分)】
1.生地作り
ボールにぬるま湯(40℃~45℃)180#13206;とイーストを入れ、ヘラでよく混ぜ合わせます。そこへミックス粉を入れ、ヘラなどでやさしく5~10分程こねます。
ぬるま湯の目案:お風呂と同じ位の温度
2.形をつくる
手に薄くサラダ油を塗り、生地を8等分にし、平らにした(直径10cm位、厚さ1cm弱)中央に、ホットックシュガー(小さじ2)をのせ、こぼれないようにあんぱんのような形になるよう包みこみます。
3.焼く
温めたフライパンに油をひき、閉じ目を下にして弱火でほんのりきつね色になるまで焼いたら裏返し、フライ返し(ホットックブレス)で押しながら平らに焼きます。1~2分後に再度返し、押しながら裏面をさらに1~2分焼きます。

★あらかじめ準備すると簡単!
焼く前に、フライパンを弱火で予熱しておきます。

※ホットックシュガーの量をお好みで調節してください。
※ホットックシュガーの代わりにチョコレート(10g/個)やチーズ(18g/個)を入れても美味しく召し上がれます。

原産国

韓国

FC2ブログ

記事一覧

ミューア星系

 これは、銀河系のかなたにある変わった配置の惑星系のお話です。 ミューア星系は、恒星であるミューア星とその周りを回る多数の惑星や衛星などによって構成されていた。ミューア星は銀河系の中心部から少し離れた場所に存在していた。ミューア星の大きさや表面の温度・発せられるエネルギーの量は太陽とほぼ同じであった。 ミューア星系は、十四の惑星系から形成されていた。これらの惑星は、よく見られるように異なる軌道を回...

続きを読む

(図)惑星配置

...

続きを読む

1 シュナ星系

 シュナ星系は惑星一(シュナ星)と衛星二(アズニ星、ネル星)から形成されていた。衛星のうち内側を回るのがアズニ星で外側を回るのがネル星であった。それ以外に多数の人工衛星がシュナ星の周りを回っていた。 シュナ星の人工衛星はそれぞれ固有の軌道を持ち、その数は数百に達していた。ネル星の上空にも二~三十の人工衛星があった。シュナ星にはエリニ・クシュン・ナカの三つの大陸があった。シュナ星は比較的暑く両極でも...

(図)シュナ星系の天体配置

...

続きを読む

 ピルミ星系は惑星一(ピルミ星)と衛星二(トルン・エレン)から形成されていた。 ピルミ星はペルシダー型の空洞惑星で、厚さ数百キロメートル程度の薄い土の層の中は空洞となっていた。人々の空洞の中で土の層(外殻)を地面にして住み、惑星の表面には住んでいなかった。空洞の中心に溶岩の塊があり、それが空洞の中の世界で太陽の役割を果たしていた。空洞の中のミューア星から離れた場所に黒雲と呼ばれる巨大な雲の塊があっ...

続きを読む

プロフィール

梨田長十郎

Author:梨田長十郎
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ